ドリーム


NASAを支えた実在の3人の黒人女性のサクセスストーリー。

印象的なシーンもいくつかあって。

パトカー先導されての出勤。

数字の天才ぶりを発揮するも、表舞台にでられず

トイレに行くのも、コーヒーを飲むのも大変なキャサリン。

トイレの看板をぶち壊す本部長ケビンコスナー。

スペンサーと白人上司との関係性の変化。

裁判官に白人だけの高校への入学を訴えるメアリーのスピーチ。

宇宙に飛び立つ際の、宇宙飛行士グレンの言葉。

グレンの期待に応えるキャサリン。。。などなど。


史実とはいくつかの点で違うようですが、

映画は夢物語、ドリームということで。

感動しました。



~10月のホイホイライブ~

10/22(日)下北沢ブルームーン
10/29(日)国分寺giee

ベイビードライバー

映画を見ていた良かったことは沢山ありますが

いい音楽と出会えるというのもそのひとつ。

好みの音楽を聴くととたんに天才ドライバーに

変身する物語です。この曲は知りませんでした( *´艸`)

最初のアクションシーン、そして徒歩でコーヒーを

買いに行くシーンなんかが好みでした!



~今後のライブ~
9/23(土)中野スイートレイン 20:00~
9/24(日)府中フォーリス前 12:00~

中野deホイホイ

今日アメリカで行われたボクシング、スーパーフライ級の3戦。

井上対ニエベス、エルトラーダ対クアドラス、そして

シーサケット対ロマゴン。。。

井上はウレシイ結果、ロマゴンはショックでした。


本題

3月に初めてやらせたいただいたスイートレインで

またワンマンライブを開催します。

今回のゲストは昔からの音楽仲間のサックス奏者・ココロちゃんです。

スタンダードに自由詩をつけたものからオリジナルまで、2ステージ!

CDも作りました。お時間ありましたら是非是非!

■9/23(土)中野スイートレイン
イケマー&ホイホイボーイズ
http://jazzsweetrain.com/
nakano0923.jpg


前回の模様(ゲスト谷口英治)


ジーサンズ はじめての強盗

突っ込みどころ満載ですが(笑)

ほっこり、素敵は老人たちのおとぎ話でした。

「パイ位楽しもう」は名言。しばらく持ち歩こう。

にしても、モーガンフリーマンの笑顔は反則ですね!(^^)



~次回のライブ~

■7/23(日)
下北沢ブルームーン
オープン18:00 スタート19:00
チャージ¥1800+1ドリンク
出演順
1.しんごとひでこ
2.梶山シュウ+平石正樹
3.イケマー&ホイホイボーイズ

カフェ・ソサエティ

新作が出るたびについ見に行ってしまう、ウディアレン。

アップテンポなトーク、
古いジャズ、そして私好みの女優

今度のウディアレンどうだった?って言われても
ウディアレンだったよ~としか言いようがない(笑)



~次回のライブ~
5/28(日)自由が丘クラプトン
渡邊康利のトカトカチューズディ公開収録ライブにホイホイボーイズで出演します。

「ラ・ラ・ランド」

「ラ・ラ・ランド」やっと観れました。

オープニングシーンでいきなり掴まれ(*‘∀‘)

「たら」「れば」のセピアシーンは泣けてきました。

最後のお互いにニヤッとしたシーンを見て

「セッション」と同じ監督だったと思いだしました。

そういえばあの支配人、鬼教官だった( ;∀;)

とても王道で、素敵なファンタジー映画でした。



~次回ライブ~
4/23(sun)西荻窪ジジアナベル「祭りライブ」
ホイホイボーイズで出演します。

SING/シング

「SING/シング」吹替版、
劇場満席で子供率も高くビックりしましたが、面白かった!

歌いたいけど、自信もなく
30歳過ぎるまでまともに歌わなかった
私にとって、非常に共感できる部分があり。

SING!

疲れた身体にはシンプルで
力強いメッセージが心地よい!

いい休日となりました(*‘∀‘)



ホイホイボーイズfeaturing谷口英治


「けやき音楽祭・ジャズイン府中」がご縁で、

3/11(土)にイケマー&ホイホイボーイズと

クラリネット奏者・谷口英治氏との共演が実現しました!

sweetrain0311.jpg

日本語カバー7割、オリジナル3割といったとこでしょうか。

ワクワクするような楽しい夢をみますよ!

谷口英治HP http://www.atem-music.com/eiji/

中野sweetrain http://jazzsweetrain.com/

お時間あればぜひぜひ

3/6追記 ありがとうございます。ほぼ満席となりそうです。

この世界の片隅に


2016年、映画館で観た映画は残念ながら11本。

私的ベスト3は

「ストックホルムでワルツを」

「友だちのパパが好き」

そして広島・呉を舞台にしたアニメ

「この世界の片隅に」

終演後、客席から拍手がおこるなんて

久しぶりだった。感動しました。



私もこの世界の片隅に生きていますが、

できることをコツコツ、ジャブジャブ。

いつどうなるかわかりませんからね。

本年もヨロシクお願いいたします!(^^)!



シーモアさんと、大人のための人生入門

昔、みんなに敬愛されている先生とその取り巻きとの

交流を描いた日本映画がありました。

大好きな監督の映画でしたが、ピンときませんでした。

なぜみんなに敬愛されているか全然わからなかったからです。


構図は同じですが、この映画はビンビンきました。

「不協和音がなければ和解の意味を知ることもない。」

なんてなかなか言えないですね(笑)

「私よりうまく弾くなんて~」「ドリーム!」などの愛嬌もあって。

ラストのくさいセリフ、あおぞら云云かんぬん

もこの人が言うと泣けます。

ほっこり、素敵な映画でした。

シーモアさん

シン・ゴジラ

周りで賛否両論に分かれていたので行ってきました。

ズシーン。。ズシーン。。は1作目からおなじみ。ゴジラの足音?

役者陣の演技もよく最初から最後まで矢継ぎ早の展開は見ごたえあり。

大杉蓮の総理大臣を中心とした内閣のやり取りは笑っちゃいました。

重低音が映画館に始終響き渡るのが心地よく。まるで花火大会にいるみたい。

エバンゲリオンは忘れてしまいましたが、単純にひとつの映画として楽しめました。

「好きにしたら」も単純だけど、印象に残るセリフでした。


ただ、ゴジラ映画だと思って見に行った年配の人は違和感感じるだろうな~。

ミニラとか懐かしいなあなんて(*´▽`*)


そんな感じです。



~次回のライブ~

10/9(sun)
Jazz in fuchu2016 府中南ステージ13:00~
伊勢丹前のステージで、イケマー&ホイホイボーイズで出演します。
無料ですので、お気軽に!


 | BLOG TOP |  NEXT»»

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

hotclubofikemar

Author:hotclubofikemar
@担当@
guitar,ukulele弾いて、歌ったり。

@音楽@
古いジャズやブルース、
ウエスタンスイング、
カリプソ、ソン、サンバ等
好きですがあまり
こだわってないです。

好きになった人が好みです。

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム